キハ120-208がリニューアルされる

キハ120-208がリニューアルされる

JR西日本では,木次鉄道部所属のキハ120-208が後藤総合車両所で定期検査および,内装を中心としたリニューアル改造を終え,2017(平成29)年7月14日(金)に出場試運転が行なわれました.
 車体外観は,とくに大きな変化が見られていませんが,前照灯は221系リニューアル車に似たタイプのライトに交換されました.今後は基本番台や他区所配置キハ120形にも順次,同様のリニューアル改造が行なわれていくものと思われます.

写真:米子にて 2017-7-14

掲載