南阿蘇鉄道で「がんばれクマモト!マンガよせがきトレイン」運転開始

南阿蘇鉄道で「がんばれクマモト!マンガよせがきトレイン」運転開始

南阿蘇鉄道では,熊本地震(前震)から1年を迎えた2017(平成29)年4月15日(土)から,「がんばれクマモト!マンガよせがきトレイン」の運転が開始されました.
 これは,同社のMT-2000形に,熊本の復興を応援するために集まった小学館各誌で活躍する漫画家・原作者117名が描いた応援イラストをラッピングしたもので,高森—中松間で平日1往復,土・日・祝日に2往復運転されます.
 同社は熊本地震による被害で立野—中松間の復旧のめどが立っておらず,全線復旧を応援する小学館が全面協力したものです.
 4月15日は高森で出発式が行なわれたほか,高森,白川水源,中松の各駅で『南阿蘇鉄道復活祭4thステージ』も開催されました.

写真:南阿蘇白川水源にて 2017-4-16

掲載|南阿蘇鉄道の記事一覧