205系ナハ39編成が新津へ

Facebookシェア
205系ナハ39編成が新津へ

国府津に回送されていた中原電車区所属の205系ナハ39編成が,2015(平成27)年12月11日(金)に海外譲渡のため国府津から新津まで配給輸送されました.けん引機は長岡車両センター所属のEF64 1032でした.
 中原電車区所属の205系の海外譲渡にともなう配給輸送は今回のナハ39編成で最後となり,全20編成120両すべての輸送が完了となりました.南武線の205系は1200番台先頭車が組み込まれたナハ46編成のみが現在も活躍しており,2016(平成28)年1月9日(土)まで運転される予定となっています.

写真:梶ヶ谷貨物ターミナル—府中本町間にて 2015-12-11

掲載