江差線木古内—江差間が廃止される

江差線木古内—江差間廃止

北海道新幹線開業により五稜郭—木古内間がJRから経営分離されることを受け,2014(平成26)年5月11日(日),江差線末端部の木古内—江差間が廃止されました.
 最終日は一部の普通列車に増結と「さようなら」ヘッドマークの取付けが行なわれ,各駅ではたくさんの沿線住民の方たちが去り行く列車を見送りました.

写真:湯ノ岱にて 2014-5-11

掲載|JR北海道の記事一覧
上へ