鉄道ニュース

阪急1300系が営業運転を開始

阪急1300系が営業運転を開始

阪急電鉄の京都線用の新形車両1300系が,2014(平成26)年3月30日(日)から,営業運転を開始しました.
 初日の運用は,梅田14時30分発の特急河原町行きからで,第1編成である1300編成が使用されました.神戸・宝塚線用の1000系と同じく,1300系の車体をデザインした記念ヘッドマークが取り付けられました.なお,1000系の記念ヘッドマークは,梅田方と神戸・宝塚方とで,異なったデザインのものになっていましたが,今回の1300系では,梅田方と河原町方ともに,同様のデザインのものになっています.
 今後,第2編成である1301編成も,営業運転を開始するものと思われます.

写真:西京極にて 2014-3-30

掲載|阪急電鉄の記事一覧
上へ