新下関の100系訓練用車両が使用終了に

新下関の100系訓練用車両が使用終了に

JR西日本の100系新幹線電車は,2012(平成24)年3月で営業運転を終了しましたが,その後も唯一,新下関で訓練用車両として使用されていたP2編成が,2013(平成25)年3月末をもって訓練用車両としての役割を終え,車両の使用が終了となりました.
 4月以降の訓練は,車両を使用せずコンピュータによるシミュレーション方式で行なわれるようです.

写真:新下関にて 2013-3-29
投稿:大中 邦夫

原稿募集中

鉄道ニュースの投稿は,「POST/鉄道ニュース投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.
 鉄道ニュースについてはこちらもご覧ください.

前の記事:トミーテック常設ショールーム「TOMIX WORLD」が大宮にオープン
次の記事:「トワイライトエクスプレス」が四国へ入線