東京メトロ1000系第2編成が甲種輸送される

東京メトロ1000系第2編成が甲種輸送される

2013(平成25)年3月6日(土),東京メトロ銀座線1000系第2編成が日本車輌から出場し,豊川から川崎貨物まで甲種輸送されました.
 経路は豊川→豊橋→西浜松→横浜羽沢→新鶴見(信)→川崎貨物で,けん引は豊川—西浜松間が愛知機関区所属のDE10 1581で,西浜松からは新鶴見機関区所属のEF65 2050でした.
 1000系は2013(平成25)年度には11編成66両が導入され,2016(平成28)年度までに01系をすべて置き換える計画です.

写真:富士川にて 2013-4-6
投稿:西山 大輝

鉄道ファン2015年2月号

2014年12月20日発売
特別定価(本体1139円+税)

原稿募集中

鉄道ニュースの投稿は,「POST/鉄道ニュース投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.
 鉄道ニュースについてはこちらもご覧ください.

上へ