団体臨時列車「上越新幹線開業30周年記念号」,E5系で運転

団体臨時列車「上越新幹線開業30周年記念号」,E5系で運転

上越新幹線は1982(昭和57)年11月15日の開業から2012(平成24)年11月15日(木)で30周年を迎えました.これを記念して11月17日(土)に,団体臨時列車「上越新幹線開業30周年号」が新潟→東京間で運転されました.
 E5系の上越新幹線初の営業運転として,新幹線総合車両センター所属のE5系U8編成が充当されました.各駅では,列車の到着・出発にあわせて盛大なイベントも行なわれました.

写真:浦佐—長岡間にて 2012-11-17
投稿:清水 龍太郎

原稿募集中

鉄道ニュースの投稿は,「POST/鉄道ニュース投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.
 鉄道ニュースについてはこちらもご覧ください.

前の記事:京阪8000系のリニューアルが完了
次の記事:“とき”395号「上越新幹線開業30周年記念号」運転