キハE130形100番台が甲種輸送される

キハE130形100番台が甲種輸送される

新潟トランシスで製造された,久留里線向けのキハE130形100番台7両(キハE130-104~-110)が,黒山から新津へ甲種輸送されました.
 けん引は,黒山駅の新潟東港専用線を含めて,東新潟機関区所属のDE10 1728が全区間担当しました.今回の製造分でキハE130形100番台は製造予定の10両がそろうことになります.

写真:荻川—亀田間にて 2012-10-19
投稿:清水 龍太郎

関連情報

『鉄道ファン2013年1月号』新車ガイド

『鉄道ファン2013年1月号』では,すでに速報しているJR東海「N700A」(N700系1000番台)とJR東日本のキハE130形100番台を,それぞれ公式記事を基に「新車ガイド」として展開します.キハE130形100番台については,巻末210ページに形式図と床下機器配置図も掲載します.合わせてご覧ください.
 2012年12月号で速報した東武鉄道の展望車両634(ムサシ)形の試乗会が行なわれました.久しぶりの「乗車インプレッション」は,試乗会に参加した野月貴弘氏が,この時の模様をレポートします.

鉄道ファン2015年2月号

2014年12月20日発売
特別定価(本体1139円+税)

原稿募集中

鉄道ニュースの投稿は,「POST/鉄道ニュース投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.
 鉄道ニュースについてはこちらもご覧ください.

上へ