京阪13000系第1編成の搬入が終了

京阪13000系第1編成の搬入が終了

2012(平成24)年3月11日(日)から翌12日(月)にかけて,大阪方の2両(13051と13651)が陸送された京阪13000系第1編成ですが,残りの2両(13001と13501)が,3月13日(火)から翌14日(水)にかけて,兵庫県の川崎重工から寝屋川車庫まで陸送されました.

写真:寝屋川車庫にて(敷地外から撮影) 2012-3-14
投稿:宮本 晃樹

関連情報

ありがとう,さよなら 京阪電車のクイーン 京阪電気鉄道旧3000系ついに引退

『鉄道ファン』2013年6月号では,「ありがとう,さよなら 京阪電車のクイーン 京阪電気鉄道旧3000系ついに引退」を掲載しています.
 特急車として京都〜大阪間をさっそうと駆け抜けた京阪電気鉄道の8000系30番台(旧3000系)が,3月31日をもって,その輝かしいその歴史にピリオドを打ちました.本誌2012年11月号(通巻619号)では,「京阪初代3000系伝説の41年」として,この車両のデビューから最近までの歴史,譲渡車両について,詳しい解説を掲載しましたが,今回はついに最期を迎え,登場時の「顔」を取り戻した旧3000系,そして本当のラストランまでを4ページにわたりまとめた企画です.
 旧3000系の「引退記念」として,本誌をお手元に置き,「京阪電車のクイーン」の最期の姿を,いつまでも記憶に留めていただければと思います

原稿募集中

鉄道ニュースの投稿は,「POST/鉄道ニュース投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.
 鉄道ニュースについてはこちらもご覧ください.

前の記事:キハ181系,ミャンマーへ向け出港
次の記事:小田急7000形7003編成が試運転