JR西日本300系F5編成が浜松工場へ

JR西日本300系F5編成が浜松工場へ

JR東海の300系J編成は,2007(平成19)年度から次々と廃車され,2011(平成23)年6月現在で残り6編成(J54〜J57,J60,J61編成)のみとなったものの,JR西日本の300系F編成は,2011(平成23)年4月1日現在でも9編成(F1〜F9)全車が健在でしたが,博多総合車両所広島支所に疎開されていた,F5編成が,2011(平成23)年7月11日(月)に博多総合車両所広島支所→広島→新大阪→新幹線鳥飼基地間で,翌12日(火)に新幹線鳥飼基地→新大阪→浜松と回送され,浜松工場へ入場しました.廃車・解体のためと思われます.
 2011(平成23)年度中に全車両が引退する予定となっているJ編成と異なり,引退に関する発表がこれまで一切なかったF編成ですが,今後はJ編成と並行して廃車が進められるものと思われ,F編成も近いうちに見納めになることが予想されます.

写真:新大阪にて 2011-7-12
投稿:寺坂 有生

鉄道ファン2014年12月号

2014年10月21日発売
特別定価(本体1139円+税)

原稿募集中

鉄道ニュースの投稿は,「POST/鉄道ニュース投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.
 鉄道ニュースについてはこちらもご覧ください.

上へ