山手線恵比寿駅で可動式ホーム柵の使用を開始

山手線恵比寿駅で可動式ホーム柵の使用を開始

山手線の恵比寿駅と目黒駅では,可動式ホーム柵の先行導入の準備を進めてきましたが,2010(平成22)年6月26日(土),恵比寿駅での使用が開始されました.これはJR東日本の在来線として初めての導入となります.
 ドアは強化ガラスのため,足元が見やすく安全性が向上しました.また7号車,10号車は6扉車と4扉車が混在するため,ホームドアは設置されていません.なお,8月には目黒駅での稼動が予定されています.

写真:恵比寿にて 2010-6-26

掲載|JR東日本の記事一覧
上へ