485系国鉄特急色編成がラストラン

485系国鉄特急色編成がラストラン

2016(平成28)年6月18日(土),国鉄特急色485系の最後の1編成,仙台車両センター所属のA1+A2編成による「ひばり」(仙台→郡山間の片道),「あいづ」(郡山—会津若松間の往復)が運転されました.
 先頭車には,絵入りのヘッドマークが掲出されました.「あいづ」では,会津若松方の先頭車には国鉄時代からのヘッドマークが,郡山方の先頭車には,「あいづライナー」で使用された「あかべぇ」をデザインしたヘッドマークが掲出されました.
 6月19日(日)には,仙台—山形間の往復で「つばさ」として運転され,これを最後に引退する予定となっています.

写真:本宮—五百川間にて 2016-6-18

掲載

鉄道ファン2018年12月号