京急600形が大師線内で運用される

京急600形が大師線内で運用される

2016(平成28)年6月12日(日),600形652編成が大師線内で運用されました.また,11日(土)には同じ運用で2000形2451編成が使用されました.通常大師線では1500形が使用されており,600形,2000形の代走は珍しいことです.

写真:京急川崎—港町間にて 2016-6-12

掲載

鉄道ファン2018年12月号