叡山電鉄でデオ720形の2連が運転される

叡山電鉄でデオ720形の2連が運転される

叡山電鉄では,通常2両編成の列車は800系または900系で運転されていますが,2016(平成28)年4月5日(火)から28日(木)までは900系の定期点検が行なわれ,2編成のうち1編成のみの運用となっているところ,休日早朝は「比叡山きらら」運転にともなう変則運用もあり,900系が2編成とも運転されていません.4月23日(土)にはこれに800系の定期検査が重なり,2両編成が不足したため,デオ723とデオ724を連結した2両編成が運転される姿が見られました.

写真:修学院にて 2016-4-23
投稿:浜野 孝幸

2016年4月24日掲載