「トワイライトエクスプレス瑞風」の中間車が川崎重工から出場

「トワイライトエクスプレス瑞風」の中間車が川崎重工から出場

2016(平成28)年3月30日(水),「トワイライトエクスプレス瑞風」用車両のうち,中間車5両が川崎重工から出場しました.兵庫—吹田(信)間のけん引機は,JR貨物岡山機関区所属のDE10 1192でした.
 今回出場したのは,2号車(キサイネ86-101)+9号車(キサイネ86-1)+3号車(キサイネ86-301)+4号車(キサイネ86-401)+8号車(キサイネ86-201)で,いずれも車体は黒のラッピングシートで覆われ,車体側面には「TWILIGHT EXPRESS MIZUKAZE SPRING 2017 DEBUT」と書かれていました.所属表記は「近ミハ」となっており,網干総合車両所宮原支所所属となるようです.
 このうち,2号車のキサイネ86-101と9号車のキサイネ86-1は岡山機関区所属のHD300-16とDE10 1192のプッシュプルで吹田総合車両所へ入場しました.残る3両については,吹田(信)からDD51 1183のけん引で網干総合車両所宮原支所へ回送されています.

写真:吹田にて 2016-3-30

掲載