寝台特急“カシオペア”運転終了

寝台特急“カシオペア”運転終了

2016(平成28)年3月26日(土)の北海道新幹線開業にともなうダイヤ改正に先立ち,上野—札幌間を結ぶ寝台特急“カシオペア”が,19日(土)上野発の下り列車,20日(日)札幌発の上り列車をもって廃止されました.けん引機は,上野—青森間が田端運転所所属のEF510-510,青森—函館間が函館運輸所所属のED79 14(下り)・ED79 20(上り),函館—札幌間が函館運輸所所属のDD51 1148+DD51 1143でした.
 1999(平成11)年7月16日(金)の運行開始から上野と札幌を結んで16年8ヵ月.準定期列車としての歴史に幕を閉じました.
 E26系は,今後,JR東日本発着のクルーズトレインとしての運転が計画されており,北海道にも顔を出す予定となっております.

写真:礼文—大岸間にて 2016-3-20

掲載

鉄道ファン2018年12月号