いすみ鉄道でキハ20 1303が営業運転を開始

いすみ鉄道でキハ20 1303が営業運転を開始

いすみ鉄道では,昭和のディーゼルカーの車両オーナー,サポーターの方々を対象とした,新形車両キハ20 1303のお披露目撮影会と乗車会が,2015(平成27)年9月23日(水祝)に開催されました.
 大多喜駅構内ではキハ52とキハ20を並べて撮影タイムが実施されたあと,試乗会としてキハ20は定期列車で走る,いすみ352と連結されました.2両編成で60D列車として大多喜駅を出発し,大多喜→大原→上総中野→大多喜と運転され,キハ20のみ大多喜駅で切り離されました.大多喜駅到着後も車庫の前で撮影会が行なわれました.

写真:大多喜付近にて 2015-9-23

掲載

鉄道ファン2018年12月号