24系客車・711系が陣屋町へ回送される

24系客車・711系が陣屋町へ回送される

札幌貨物ターミナルに留置されていた24系客車16両と東室蘭(操)に留置されていた711系18両が,2015(平成27)年5月18日(月)〜19日(火),陣屋町へ回送されました.この回送はそれぞれ2回に分けて行なわれ,18日(月)は,陣屋町方からDF200-113+オハネ25 552+オハネフ24 502+オハネ25 561+オハネ25 566+オハネ25 562+オハネ25 564+スハネ25 502+オハネフ25 216,陣屋町方からDF200-113+711系S-111編成+S-113編成+S-116編成,19日(火)は陣屋町方からDF200-51+スハネ25 503+オハネ25 563+オハネフ25 4+オハネフ25 8+オハネフ24 501+オハネ25 565+オハネ25 551+オハネフ25 15,陣屋町方からDF200-51+711系S-106編成+S-107編成+S-110編成という編成で輸送されました.
 なお,今回回送された24系,711系ともに室蘭港で解体されると報道されており,道内に残る“北斗星”用24客車は苗穂工場に留置されている3両,711系は岩見沢に留置されている6両を残すのみとなります.

写真:上野幌にて 2015-5-19
投稿:宮崎 龍

2015年5月20日掲載