京急2100形2133編成が「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」となり出場

京急2100形2133編成が「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」となり出場

2015(平成27)年3月10日(火),京急2100形2133編成が更新工事を終え京急ファインテック久里浜事業所から出場し,久里浜工場—金沢文庫間を1往復する試運転を行ないました.
 2014(平成26)年9月25日に入場した同編成は,「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」への塗装変更,フルカラーLED表示器への交換,東洋電機製インバータへの変更などが確認されています.なお,今回の更新でシーメンス社製のいわゆる「ドレミファインバーター」を備えた2100形は消滅しました.

写真:追浜—京急田浦間にて 2015-3-10

掲載

鉄道ファン2018年12月号