横浜線用の205系が営業運転を終了

横浜線用の205系が営業運転を終了

2014(平成26)年8月23日(土),鎌倉車両センターに所属する横浜線用の205系の営業運転が終了しました.
 営業運転最終列車は846K列車(八王子8時55分発,快速大船行き)で,沿線には最後の雄姿を見ようと多くのファンが集まりました.
 また,今日の205系営業運転終了にあわせ,横浜線の主要駅で205系の記念入場券などが発売されました.
 なお,鎌倉車両センター所属の205系は,H18編成が8月22日(金)に新津へ配給輸送されています.

写真:矢部—淵野辺間にて 2014-8-23

掲載

鉄道ファン2018年12月号