223系・225系が桜島線に入線

access_time
2014年2月22日掲載
223系・225系が桜島線に入線

2014(平成26)年2月17日(月)から21日(金)にかけて,大阪環状線の新車導入に向けてドア枚数検討を行なうため,朝ラッシュ時に103系・201系の運用を一部221系・223系・225系に変更し,朝通勤時間帯に3枚ドアの車両が集中運用されました.
 これにともない,2月19日(水)から21日(金)の2379E(天王寺発桜島行)と1402E(桜島発天王寺行)に吹田総合車両所日根野支所所属の223系・225系が充当され,ふだんは同系が営業運転しない桜島線に入線しました.
 充当編成は19日(水)が225系(桜島方からHF524編成+HF515編成),20日(木)が223系+225系(同HF525編成+HE425編成),21日(金)が225系(同HF523編成+HF520編成)でした.

写真:桃谷にて 2014-2-21
投稿:大山 貴弘