×

200系新幹線電車,2013年3月改正で運転終了

JR東日本200系リニューアル車

JR東日本は,2013(平成25)年3月16日(土)のダイヤ改正にあわせて,東北・上越新幹線開業から30年間使用してきた200系の定期列車の営業運転を全線区で終了させると発表した.
 今回の改正では,E6系が営業運転を開始し,E5系“はやぶさ”と併結する“スーパーこまち”は300km/h運転を行なう.併結運転を行なわない“はやぶさ”上下7本は国内最速となる320km/h運転となり,東京—新青森間を最速2時間59分で結ぶ.

写真:JR東日本200系リニューアル車  編集部撮影  仙台総合車両所にて  1999-2-8(取材協力:JR東日本)
写真はイメージです.