KD55 105,仙台臨海鉄道へ

access_time
2012年2月23日掲載
KD55 105,仙台臨海鉄道へ

2012(平成24)年2月19日(日)から22日(水)にかけて,京葉臨海鉄道所属のKD55 105が蘇我から陸前山王へ甲種輸送されました.
 これは,東日本大震災により仙台臨海鉄道のSD55が2両被災したためそれを補うためのものと思われます.
 同機は長らく廃車前提の休車になっていましたが,2011(平成23)年11月25日(金)にJR貨物大宮車両所へ入場,検査や仙台臨海鉄道カラーへの塗装変更など転属に向けた整備が行なわれ,2012(平成24)年2月3日(金)に同所を出場していました.
 けん引は,蘇我—新鶴見(信)間は新鶴見機関区所属のEF210-171,新鶴見(信)—黒磯間は同区所属のEF65 1127でした.

写真:新秋津—東所沢間にて 2012-2-22
投稿:笠原 総人