阿佐海岸鉄道をキハ40が走行

阿佐海岸鉄道をキハ40が走行

阿佐海岸鉄道では,2008(平成20)年7月に発生した衝突事故の影響で使用できなくなった事故車両の代替として,JR四国からキハ40形1両を借り入れることとなり,2008(平成20)年9月1日(月)に,徳島運転所のキハ40 2110が徳島から定期列車増結で牟岐まで送られ,牟岐から臨時回送列車として,宍喰へ単行運転されました(写真).
 同車は回送後,点検作業をしてからすぐに定期列車運用に入り,10月12日(日)まで運転されるもようです.一部列車では牟岐まで直通する列車も設定されています.同線にキハ40が乗り入れるのは約10年ぶりのことです.

写真:宍喰にて 2008-9-1
投稿:藤川 翔太

2008年9月2日掲載