×

満員電車がなくなる日 改訂版

満員電車がなくなる日

東京都知事の小池百合子氏が掲げた公約の一つ「満員電車ゼロ」.この考えのベースになっているのが,本書の提言です.筆者は,交通計画のコンサルティングに従事する都市工学の専門家で,テレビメディアなどでも報じられた「総2階建て」の発想も,本書がベースになっています.やや突飛にも思えた「総2階建て」ですが,本書を読めば「もっともそのとおり」と納得することができ,そのほかにも,多数の提言,提案が記述されています.「イノベーション」という見出しも多く見られますが,まさに,技術革新をともなう発想の転換こそが,今いちばん人々に利益をもたらすものと感じることができました.

著者阿部 等
発行戎光祥出版
仕様四六判 224ページ
定価本体1200円+税
発売日2016年11月17日
購入する満員電車がなくなる日 改訂版をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2017年2月号掲載| 戎光祥出版の記事一覧