鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
『鉄道ファン』2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
特集 地下鉄最新事情2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

「三陸鉄道イーハトーブカレンダー2025」イラスト・絵画募集

access_time
2024年5月17日掲載
「三陸鉄道イーハトーブカレンダー2025」イラスト・絵画募集

三陸鉄道と公益社団法人日本広告制作協会では,宮沢賢治のフレーズからイメージした「三陸鉄道イーハトーブカレンダー2025」のイラスト・絵画を募集します.
 専用フォームで出品エントリーを行ない(5月31日締切),作品を制作したのち,2024(令和6)7月26日(金)までに応募してください.

※画像:公益社団法人日本広告制作協会WEBサイトから

■募集要項
応募資格プロ・アマ・学生を問わず,どなたでも応募可
出品料無料
提出物イラスト・絵画作品(A3横のみ)
※アナログ・デジタルいずれでも問いません.
※各月のフレーズ(作画テーマ)と参考写真は,日本広告制作協会のページをご覧ください.
■エントリーについて
申込方法下記のご案内ページ内にある専用フォームで出品をお申し込みください(エントリー).
※応募は,ひとり2点まで可能です.なお,描く「月」は,ギャラリー列車内での各月構成に偏りがないよう,また選考時での公平性の観点から,日本広告制作協会で指定します.
※今回は,1月~11月までの作品を募集します.表紙と12月については,日本広告制作協会が作成します(12月は「雨ニモマケズ」を予定).
※描いてみたい希望「月」も6点まで記載できます(希望に添えない場合があります).
※制作「月」は,日本広告制作協会から6月7日(金)に通知される予定です.
締切日2024(令和6)年5月31日(金)まで
■作品応募について
作成方法●描く「月」の連絡を受け取った後,募集サイト内の画像資料と作画条件をもとにしながら,作者の想う宮沢賢治の世界観を自由に膨らませて描いてください.
●ファンタジーの世界や絵本風なものなど,毎日カレンダーを見るのが楽しくなり,現代にも通じる宮沢賢治の作品を読んでみたくなる,そして三陸鉄道の魅力が伝わる作品を募集します.
作品規定(1)原画での応募の場合
●サイズ...A3:天地297mm(H)×左右420mm(W)
 ※今回のカレンダーは,壁掛け時A3で絵柄部分はA4横のサイズですが,ギャラリー列車運行の場合を想定しA3で作成してください.
 ※作品は後日返却されます.
 ※作品原画は,日本広告制作協会でデータ化します.
(2)データでの応募の場合
●画像サイズ...天地297mm(H)×左右420mm(W)
●ファイル形式...TIFF
●画像解像度...350dpi
●確認用PDF
※応募時の注意事項などは,下記のご案内ページをご覧ください.
※2023(令和5)年の応募作品については,日本広告制作協会のページをご覧ください.
応募先(1)〒104-0061 東京都中央区銀座1-14-7 銀座吉澤ビル9F
 公益社団法人日本広告制作協会(OAC) 三鉄係
(2)メール:award@oac.or.jp
 ※作品画像データとそのPDFデータを,大容量ファイル送信サービスなどで送信してください.
 ※件名は「三鉄2025応募」と記載してください.
応募締切2024(令和6)年7月26日(金)まで
※原画の場合は当日消印有効.メールは当日中にお送りください.
選考●秋のギャラリー列車運行の場合は期間などが決まり次第,通知されます.
●カレンダー採用作品の審査は三陸鉄道と日本広告制作協会(OAC)で行ないます.ギャラリー列車掲出作品から優秀作品11点(各月1点)を選考し,カレンダーが制作されます.
●カレンダー販売,2024(令和6)年10月ごろから開始予定です.
●応募者全員にカレンダー1部,採用された方にはカレンダー3部が進呈されます.
ご案内「三陸鉄道イーハトーブカレンダー2025」イラスト・絵画募集(公益社団法人日本広告制作協会のページ)
このページを
シェアする