8月11日〜11月30日
「全国登山鉄道‰(パーミル)会」,3年ぶりにヘッドマークを掲出

「全国登山鉄道パーミル会」,3年ぶりにヘッドマークを掲出

箱根登山鉄道,富士山麓電氣鉄道,大井川鐵道,アルピコ交通,叡山電鉄,南海電気鉄道,神戸電鉄の7社による「全国登山鉄道‰(パーミル)会」では,2022(令和4)年8月11日(木祝)から11月30日(水)までの間,「‰会ヘッドマーク」を各社で掲出します.
 各社では2019(令和元)年まで毎年9月から10月末にかけて「‰会ヘッドマーク」の掲出運行を実施していましたが,新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて2020(令和2)年と2021(令和3)年の掲出は見合わせていたため,約3年ぶりの実施となります.

※画像:掲出されるヘッドマークのイメージ(全国登山鉄道‰会提供)

掲出期間2022(令和4)年8月11日(木祝)〜11月30日(水)
掲出車両●箱根登山鉄道...2000形「サン・モリッツ号」※1編成(2005-2203-2006)
●富士山麓電氣鉄道(富士急行線)...6000系 ※1編成
●大井川鐵道...クハ600形 ※1編成
●アルピコ交通...3000形 ※1編成(3007-3008)
●叡山電鉄...800系 ※1編成(802-852)
●南海電気鉄道...2300系 ※4編成
●神戸電鉄...6500系 ※1編成(6501-6601-6502)
※車両運用の都合で,掲出車両・期間が変更となる場合があります.
※詳細については,各社にお問い合わせください.
ご案内「全国登山鉄道‰(パーミル)会」 約3年ぶりに8月11日「山の日」から「‰会ヘッドマーク」掲出車両を運行!(叡山電鉄ニュースリリース,PDFファイル)