JR東日本高崎支社,「高崎駅SLぐんま よこかわ入換見学ツアー」などを「JRE MALL」で発売

access_time
2022年8月9日掲載
JR東日本 C61 20号機

JR東日本高崎支社では,2022(令和4)年9月の“SLぐんま よこかわ”の運転にあわせて開催する鉄道体験イベント「高崎駅 SLぐんま よこかわ入換見学ツアー」を,「JRE MALL」で発売します.
 また,「高崎駅旧信号所ツアー&特別な場所からSL撮影」の内容をリニューアルして販売します(いずれも先着順).

写真:JR東日本 C61 20号機  編集部撮影  高崎車両センター高崎支所にて  2017-12-8(取材協力:JR東日本)
※写真はイメージです.

続きをみる

■「高崎駅SLぐんま よこかわ入換見学ツアー」※新企画
開催日時 2022(令和4)年9月18日(日)・23日(金祝)・25日(日)
各日13時30分〜16時50分
開催場所 高崎駅
募集人数 各日10名
発売価格 1名35000円(税込)
内容 ●ふだんは入ることのできない高崎駅の留置線から,蒸気機関車の入換作業の見学や撮影ができます.
 ※留置線までは,高崎駅に到着した“SLぐんま よこかわ”の客車で移動します.
●高崎駅旧信号所内で,蒸気機関車の入換作業の流れを説明します.
●高崎駅旧信号所の第1種継電連動装置(信号制御盤)やタブレット閉そく器などを見学できます.
●参加者には,蒸気機関車ヘッドマークが描かれた「オリジナル缶バッジ」がプレゼントされます.
■「高崎駅旧信号所見学ツアー&特別な場所からSL撮影」※リニューアル
開催日時 2022(令和4)年9月18日(日)・23日(金祝)〜25日(日)
各日9時〜11時10分
開催場所 高崎駅
募集人数 各日6名
発売価格 1名13800円(税込)
内容 ●2021(令和3)年6月まで使用されていた高崎駅「旧信号所」を公開します.
●全国的にも珍しい第1種継電連動装置(信号制御盤)やタブレット閉そく器,展示スペースを見学できます.
●ふだんは入ることができない,かつて寝台特急“あけぼの”・“北陸”,急行“能登”などの発着ホームとして使用されていた高崎駅1番線を歩くことができます.
●旧信号所や指定した線路内,1番線ホーム上など,「特別な場所」から蒸気機関車や電気機関車を撮影できます.
●参加者には,蒸気機関車ヘッドマークが描かれた「オリジナル缶バッジ」がプレゼントされます.
発売期間 2022(令和4)年8月10日(水)〜9月14日(水)17時
※いずれも定員になり次第,販売終了.
発売場所 JRE MALL 高崎支社ショップ
注意事項(共通) ※線路内に入る際は,JR東日本高崎支社で用意するヘルメット,安全チョッキを着用し,必ず係員の指示に従ってください.
※足元の悪い場所があります.歩きやすい靴でお越しください.
※一部の場所を除き,見学中の写真撮影が可能ですが,SNSなどの投稿には制限があります.
※新型コロナウイルス感染拡大の影響や天候,輸送障害発生時などで,急きょイベントが中止または内容が変更となる場合があります.
ご案内 「高崎駅SLぐんま よこかわ入換見学ツアー」を開催! 「高崎駅旧信号所ツアー&特別な場所からSL撮影」をリニューアル!(JR東日本高崎支社ニュースリリース,PDFファイル)