10月2日〜12月12日
羽島市歴史民俗資料館・映画資料館で,「竹鼻線開通100周年 ~軌跡をたどり、そして未来へ~」開催

羽島市歴史民俗資料館・映画資料館で,「竹鼻線開通100周年 ~軌跡をたどり、そして未来へ~」開催

羽島市歴史民俗資料館・映画資料館では,令和3年度 第3回企画展「竹鼻線開通100周年 ~軌跡をたどり、そして未来へ~」を,2021(令和3)年10月2日(土)から12月12日(日)まで開催します.

※画像:羽島市歴史民俗資料館・映画資料館WEBサイトから

開催期間2021(令和3)年10月2日(土)〜12月12日(日)
※休館日...毎週月曜(ただし祝日の場合は開館),祝日の翌日,年末年始
※感染症拡大防止のため,変更や中止,休館になる場合があります.
開催場所羽島市歴史民俗資料館・映画資料館
岐阜県羽島市竹鼻町2624-1
開館時間9時~17時(入館は16時30分まで)
会場への交通名鉄竹鼻線 羽島市役所前駅下車,徒歩数分
※詳しくは,羽島市歴史民俗資料館・映画資料館のページをご覧ください.
観覧料大人300円,小中学生無料,障がい者割引150円
内容●竹鼻線クロニクル(歴史)
●アラカルト 〜8つの謎、なぞの解明〜
●わたしと竹鼻線 〜思い出や今を語る〜
●走り抜けた名車両
●ノスタルジア 〜なつかしい駅・駅舎を訪ねて〜
●ピックアップ(新聞記事)
●竹鼻線沿線などのジオラマ
そのほか関連イベントとして,名鉄と新幹線をメインとした「テツドウモケイ運転会」が実施されます.
●開催日...10月3日(日)・31日(日),11月28日(日),12月12日(日)
●開催時間...各日10時〜11時30分,13時30分〜15時30分
●料金...無料
ご案内