×

JR西日本岡山支社,津山線で運転する新たな観光列車のネーミング(列車名)を募集

access_time
2021年5月26日掲載
JR西日本岡山支社,津山線で運転する新たな観光列車のネーミング(列車名)を募集

JR西日本岡山支社では,2022(令和4)年夏に開催される「岡山デスティネーションキャンペーン」にあわせて,新たな観光列車を導入します.
 この新たな観光列車のネーミング(列車名)を,2021(令和3)年6月20日(日)まで募集しています.

※写真:現行のキハ40系(JR西日本岡山支社ニュースリリースから)

■ネーミング(列車名)の募集について
募集内容●2022(令和4)年夏の「岡山デスティネーションキャンペーン」にあわせて運転を開始する,新たな観光列車のネーミング(列車名)を募集します.
●車両は観光列車として運転するほか,定期列車としても使用されます.
※「岡山県北エリアをめぐる,美しきを作る旅」のコンセプトにふさわしいネーミングを募集します.
※募集したネーミングにかかる一切の権利(商標登録,商品化する権利など)は,JR西日本に帰属します.
応募資格特に制限はありません
募集期間2021(令和3)年6月20日(日)まで
応募方法以下のいずれかの方法で応募してください.
(1)公式Twitterのダイレクトメッセージ
 「くまなく・たびにゃん(JR岡山支社)」公式Twitterのダイレクトメッセージで,「ネーミング」と「由来や思い」を送信してください.
(2)ハガキ
●郵便ハガキに「ネーミング」と「由来や思い」と,氏名,住所,電話番号を記載し,以下の応募先まで応募してください.
●1枚のハガキで,何点でも応募できます.
・応募先
 〒700-0023 岡山県岡山市北区駅前町2丁目1番7号
 西日本旅客鉄道株式会社 岡山支社 「2022年新観光列車ネーミング募集」事務局
※応募多数による決定ではなく,コンセプトにふさわしいネーミングを決定します.
そのほか●ネーミングは,2021(令和3)年9月以降に,JR西日本WEBサイトや公式Twitter等での発表が予定されています.
●採用された方の中から抽選で1名の方については,出発式に招待されます.
 ※出発式への招待は,応募期間終了後,当選の方へのみ通知されます(Twitterで応募された方はダイレクトメッセージで,ハガキで応募された方は電話で当選が通知されます).
JR西日本岡山支社のニュースリリース(PDFファイル)内2ページ目の「応募に関する注意事項」にご同意いただける場合にのみご応募ください.
■新たな観光列車の概要について
導入時期2022(令和4)年7月(予定)
運転線区津山線(岡山—津山間)など
※停車駅・ダイヤの詳細などは,決まり次第発表されます.
列車コンセプト●岡山県北エリアをめぐる,美しきを作る旅
・名湯「美作三湯」(みまさかさんとう)や桜の名所など豊かな自然が旅心を誘う,岡山県北の「美作(みまさか)エリア」において,自然が生み出す産物や脈々と息づく文化・伝統,おもてなしに触れ,身体も心もあたたかく「美しきを作る旅」へといざないます.
・岡山県北エリアへの旅のエントランスとして,地域の食や周遊アクセスで岡山駅から旅を盛り上げます.
使用車両キハ40系気動車(単行)
※観光列車としての運転のほか,定期列車にも使用されます.
外装イメージ淡いピンク色(1色塗装)
 温泉・おもてなしがもたらす癒しを連想させ,岡山県北に名所が点在し,かつ日本を代表する花のひとつ,桜の色でもある「淡いピンク色」としました.
特徴●食事可能なテーブル付きで,ゆったりとした配席とします.
●地元の食材を活かした列車オリジナルお弁当などが提供されます.
●車内アテンダントによる観光案内
●地元関係団体と連携し,津山駅を拠点に岡山県北エリアを満喫できるよう,周遊アクセスを同時に整備する予定です.
※記載内容はすべて2021(令和3)年5月20日(木)時点の情報です.
ご案内岡山県北エリアを巡る新たな観光列車のネーミング(列車名)を募集について(JR西日本岡山支社ニュースリリース,PDFファイル)