7月13日〜11月26日
尾小屋鉄道開業100年 企画展 「追憶 尾小屋鉄道」』開催

access_time
2019年7月12日掲載
『尾小屋鉄道開業100年 企画展 「追憶 尾小屋鉄道」』開催

石川県小松市の尾小屋鉱山資料館では,2019(令和元)年7月13日(土)から11月26日(火)までの間,『尾小屋鉄道開業100年 企画展 「追憶 尾小屋鉄道」』を開催します.

開催期間 2019(令和元)年7月13日(土)〜11月26日(火)
※休館日...水曜日(水曜日が祝日のときはその翌日)祝日の翌日
開館時間 9時〜17時 ※入館は16時30分まで
会場 尾小屋鉱山資料館
石川県小松市尾小屋町カ1-1
会場への交通 JR小松駅下車,車で約30分
※詳しくは,小松市のページをご覧ください.
入館料 一般500円,高校生以下無料
おもな展示内容 ●かつて尾小屋駅—新小松駅間の16.8kmを結んだ尾小屋鉄道が開業100年を迎えることを記念して,写真や映像・切符などの資料から,かつての鉄道を振り返ります.
●尾小屋駅ジオラマと新小松駅ジオラマの同時展示も行ないます(尾小屋駅ジオラマの展示は9月16日まで).
ご案内 ●尾小屋鉄道開業100年企画展「追憶 尾小屋鉄道」の開催について