3月23日
JR九州,「キハ31形 筑豊本線(原田線)ラストラン」を実施

access_time
2019年3月14日掲載
JR九州,「キハ31形 筑豊本線(原田線)ラストラン」を実施

JR九州筑豊篠栗鉄道事業部では,西日本豪雨で被災し,先日運転を再開した筑豊本線(原田線)で2017(平成29)年度まで営業列車として活躍した「キハ31形」を使用した臨時列車を,2019(平成31)年3月23日(土)に,桂川—原田間で1往復運行します.今回の「キハ31形」の運転は,筑豊本線(原田線)では最後の営業運転となります.
 なお,同日は,上穂波駅で,周辺の筑穂地区のみなさまによる「上穂波駅まつり」が開催されます.

続きをみる

運転日 2019(平成31)年3月23日(土)
運転区間 桂川—原田間 1往復
使用車両 キハ31形1両(乗車定員約90名)
運転時刻 桂川駅11:30発→原田駅11:58着,12:11発→桂川駅12:40着
※全車自由席の普通列車として運転します.満員となり,乗車できない場合もあります.
ご案内 キハ31形の筑豊本線(原田線)ラストラン実施について(JR九州ニュースリリース,PDFファイル)