鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
『鉄道ファン』2024年8月号
2024年6月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号
2024年6月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
特集 地下鉄最新事情2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

「“お座敷特急・留萌本線100年号”で行く日帰り留萌・増毛散策の旅 」開催

access_time
2010年10月8日掲載

JR北海道旭川支社では,「“お座敷特急・留萌本線100年号”で行く日帰り留萌・増毛散策の旅 」の参加者を募集しています.
 1910(明治43)年の開通以来,2010(平成22)年で100周年(深川—留萌間)を迎える留萌本線.深川から恵比島までは田園地帯,恵比島から留萌までは峠道,留萌から増毛までは日本海の車窓が望めるなど,風景が多彩な路線でもあり,農産物・海産物が豊富な沿線でもあります.
 今回は足も伸ばせるお座敷列車“お座敷特急・留萌本線100年号”で潮風漂う港町へご案内します.

出発日 2010(平成22)年11月3日(水祝)日帰り
募集人員 100名(最少催行人員60名)
旅行代金 旭川発着大人お一人さま5900円(こども3400円)
※深川発の設定もあります.
ツアーのポイント ●“お座敷特急・留萌本線100年号”を特別運行.潮風薫る港町・増毛へご案内
 留萌本線(深川—留萌間)開業100周年を記念してお座敷特急を運行.潮風香る日本海の港町へご案内します.
●使用車両はテーブル付のお座敷タイプ
 今回使用する車両は掘りごたつ式でテーブルも付いたお座敷車両です.車窓とともに沿線の美味しいものを広げるなどお楽しみいただくこともでき,また足も伸ばせてくつろげるのがお座敷車両ならではの醍醐味です.
●増毛で約80分,留萌で約120分の散策.
 TVドラマでお馴染みの明日萌駅(恵比島駅)や秩父別にも約10分停車.増毛や留萌,恵比島,秩父別では駅前や市街を散策する時間を設けました.おいしい物,楽しい物を探しにお出かけください.
●留萌駅前や車内ではイベントも盛りだくさん
 地元沿線自治体の協力により,留萌駅では特産品の販売や特産品が当たる抽選会,ホタテ釣りや地元留萌のアマチュアバンド「イエマンジャー」による演奏会など,イベントが予定されています.当日のお楽しみです.
●参加者限定の携帯電話ストラップタイプ「お座敷特急・留萌本線100年号・記念乗車証」付き
 車内ではこのツアー参加者限定の記念乗車証(携帯電話ストラップタイプ:予定)を配布します.
●参加者限定のオプション,留萌本線開業100周年記念懐中時計.
 このツアー参加者限定発売の記念懐中時計(1個3000円)もあります.事前予約が必要です.
行程 旭川8:43ごろ発→深川9:10ごろ発→増毛10:37ごろ着
増毛12:05ごろ発→留萌12:23ごろ着
留萌14:21ごろ発→深川15:46ごろ発→旭川16:10ごろ着
詳しくはJR北海道のプレスリリース(PDFファイル)をご覧ください.
申込み・問合せ先 旅行センター旭川支店 電話:0166-22-8180
ご案内 JR北海道WEBサイト