音威子府駅構内で「小さな写真展@おといねっぷ 2010、夏」を開催

access_time
2010年7月16日掲載
音威子府駅構内で「小さな写真展@おといねっぷ 2010、夏」を開催
音威子府駅構内で「小さな写真展@おといねっぷ 2010、夏」を開催

JR北海道では,宗谷本線稚内—旭川間を結んでいた急行“礼文”号が,2010(平成22)年7月24日(土)に1日限定で復活運転されます.
 音威子府村役場では,これにあわせて7月24日(土)から8月23日(月)まで,JR音威子府駅構内のホーム跨線橋内のスペースを活用した写真展を開催します.
 音威子府村役場内に広報用に撮影,保存している写真の中から,「懐かしの風景,鉄道と街並み」というサブテーマを設定し,そこから選んだ写真を展示する予定です.また,7月24日限定で「音威子府ゆかりの小さな鉄道用品展」と題し,旧音威子府駅舎の駅名板など貴重な鉄道用品を数点展示します.
 今回展示会場となる駅構内の跨線橋は,鉄道施設の中でも古く,建物には1900年代初期ごろに製造された外国製の古レールが使用・現存しており,「鉄道のまち」の歴史を感じられる建物の中で,懐かしの写真を観ることができるのが特徴です.

続きをみる

開催日時 2010(平成22)年7月24日(土)〜8月23日(月)
会場 JR音威子府駅構内 ホーム跨線橋内
見学料金 無料(写真展見学以外の入場は,料金が発生します)
※ただし,JR音威子府駅の営業時間内は,駅改札口を通り入場願います.
※見学の際は,列車の運転の妨げとなるような行為や,ほかのお客さまの迷惑になる行為は行なわないよう,ご協力をよろしくお願いします.
■音威子府ゆかりの小さな鉄道用品展
開催日 2010(平成22)年7月24日
内容 過去に使用されていた鉄道用品を数点展示します
(当日の急行“礼文”号は,音威子府駅に12時から13時ごろまで停車予定)
問合せ先 音威子府村役場 経済課産業振興室
電話:01656-5-3313