「TRAIN SUITE 四季島」年末年始コース運転

「TRAIN SUITE 四季島」年末年始コース運転

2017(平成29)年12月31日(日)から2018(平成30年)年1月1日(月祝)にかけて,尾久車両センター所属のE001形「TRAIN SUITE 四季島」が関東エリアで運転されました.
 これは,2017年度「東日本の旬」コースのうちの年末年始コースとしての運転で,上野→常磐線→馬橋→武蔵野線→鶴見→東海道本線→熱海,熱海→東海道本線→鶴見→高島貨物線→桜木町→根岸線→大船→横須賀線→横須賀,横須賀→横須賀線→東京→総武快速線→千葉→内房線→和田浦,和田浦→内房線→千葉→総武本線→佐倉→成田線→佐原→鹿島線→鹿島神宮,鹿島神宮→鹿島線→佐原→成田線→佐倉→総武本線→千葉→外房線→誉田→外房線→蘇我→京葉線→西船橋→武蔵野線→馬橋→常磐線→上野という複雑な経路で運転されました.横須賀駅ではカウントダウンイベントが開催され,和田浦駅では初日の出鑑賞が行なわれました.

写真:物井—佐倉間にて 2018-1-1

掲載