東京メトロ13000系が本格的な営業運転を開始

東京メトロ13000系が本格的な営業運転を開始

東京メトロ日比谷線では,2017(平成29)年3月25日(土),新形車両13000系が本格的な営業運転を開始しました.
 13000系は,今後,2020(平成32)年度までに全44編成が順次導入され,03系8両編成42本(336両)全車を置き換えることになっています.車両置換えの完了後,日比谷線の各駅にホームドアが設置される計画です.

写真:南千住にて 2017-3-25

掲載|東京地下鉄(東京メトロ)の記事一覧