JR四国8600系の試運転が始まる

JR四国8600系の試運転が始まる

2014(平成26)年2月28日(金)に,甲種輸送で高松に到着したJR四国の新形特急8600系が,3月6日(木)に多度津—高松間で試運転を行なったようです.
 高松方から8601+8751+8602+8752の4両編成で,6月以降に予定される営業運転に向けてこれからしばらくは予讃線にて試運転が行なわれる予定です.

写真:高松にて 2014-3-6
投稿:三宅 勝之

関連情報

『鉄道ファン』2014年6月号新車ガイド

『鉄道ファン』2014年6月号新車ガイドでは,JR東日本の蓄電池駆動電車EV-E301系と,JR四国の8600系量産先行車を紹介しています.前者は2014年4月号で,後者は2014年5月号でそれぞれ速報していますが,今回はオフィシャル記事を掲載,さらに詳しく紹介しています.なお,EV-E301系については,巻末の201・202ページに形式図と床下機器配置図も掲載していますので,あわせてご覧ください.

鉄道ファン2014年12月号

2014年10月21日発売
特別定価(本体1139円+税)

原稿募集中

鉄道ニュースの投稿は,「POST/鉄道ニュース投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.
 鉄道ニュースについてはこちらもご覧ください.

上へ