長野行きの『カシオペア紀行』が運転される

長野行きの『カシオペア紀行』が運転される

JR東日本では,2019(令和元)年12月7日(土)から翌8日(日)にかけて,びゅうトラベルサービス主催のツアー『カシオペア紀行「長野行き」としなの鉄道 観光列車「ろくもん」』の催行にともなう団体臨時列車が,上野—長野間で運転されました.
 尾久車両センターに所属するE26系客車が使用され,けん引機は,全区間を高崎車両センターに所属するEF64 37が務めました.なお,全区間を通してヘッドマークの掲出はありませんでした.

写真:坂北—聖高原間にて 2019-12-8
投稿:及川 裕大

掲載

鉄道ファン2020年1月号

鉄道ファン2020年1月号(通巻705号)
発売日:2019年11月21日
特別定価(本体1136円+税)

新着記事