×

[PR]日・米・欧の美点の結晶
新潟県最古の電車・木造車両モハ1に屋根を架けよう!プロジェクトのご案内

access_time
2021年8月20日掲載
新潟県最古の電車・木造車両モハ1に屋根を架けよう!プロジェクトのご案内
新潟県最古の電車・木造車両モハ1に屋根を架けよう!プロジェクトのご案内

アール・ヌーヴォー調デザイン,近代和風の調度品,ブリル社製台車...モハ1は,世界中の技術と流行を集めて,1923(大正12)年に東京の蒲田車輌製造が製造し,新潟県の五泉―村松間(いずれも五泉市,のち延長して五泉—加茂間)を走った蒲原鉄道の電車です.

新潟県最古の電車・木造車両モハ1に屋根を架けよう!プロジェクトのご案内

 このモハ1は廃車となったあと,倉庫として使われていましたが,復元されて,現在は冬鳥越スキーガーデンに静態保存されています.アンティークな木造電車が青空の下で今でも現役で動いているように見えると評判で,全国の鉄道愛好家が集まります.ただ,厳しい日差しと風雪で,年々その保存状態が悪化しています.
 加茂市では,このたび車両を保存するための屋根を架設する資金を集めるため,蒲原鉄道の遺物を集めて,特有の精神文化「もったいない」を活かした商品(返礼品)に加工する「モハ1の軌跡=奇跡を伝えるプロジェクト」をクラウドファンディング事業としてスタートさせます.返礼品には,90余年振りに再発見された設計図(さいたま市鉄道博物館所蔵)などで考証した模型3種を鋭意製作中です.ご期待ください.

募集先 クラウドファンディング加茂市プロジェクトページ(さとふるWEBサイト)
目標額 10,000,000円
返礼品(一例) ●[完全生産限定品 アトリエリーフ製]鉄道模型モハ1,1/80サイズ(HOゲージ)完成品
●[特別限定品 アトリエリーフ製]鉄道模型モハ1,1/80サイズ(HOゲージ)キット
●[特別限定品 アトリエリーフ製]鉄道模型モハ1,1/150サイズ(Nゲージ)キット
●[100個限定品 加茂市製]鋼鉄製文鎮(蒲原鉄道のレール使用)
●[300個限定品 加茂市製]モハ1型ピンバッジ
●[特別限定品 加茂市製]「蒲原鉄道 幻の路線図集」(加茂紙〔和紙〕製,2枚組)
募集期間 2021(令和3)年8月20日(金)〜11月1日(月)
ご案内 クラウドファンディング加茂市プロジェクトページ(さとふるWEBサイト)