近鉄,昇降ロープ式ホームドアの実証実験を1月20日から開始

降下時の様子

降下時の様子

上昇時の様子

上昇時の様子

近畿日本鉄道では,南大阪線大阪阿部野橋駅において,2018(平成30)年1月20日(土)初列車から昇降ロープ式ホームドアの実証実験を実施すると発表した.
 同駅では,昇降ロープ式ホームドア(可動式ホーム柵)の設置が計画されており,今回の試験はこれに先立ち実施するもの.ホームドアは,4番線乗車ホーム(車止めから4両目の位置)に試験設置されている.
 今回設置される昇降ロープ式ホームドアは,水平に複数配置したワイヤーロープを上下させる方式とすることで,広い乗車口を確保したもので,車両の扉配置や扉の数の違いにも対応する.

写真:近畿日本鉄道のニュースリリースから

掲載