一畑電車で2102編成引退イベント列車運転

一畑電車で2102号引退イベント列車運転

一畑電車では,1994(平成6)年の導入以来,同社の主力車両として活躍してきた2100系2102号車+2112号車が引退するのを記念し,引退イベント列車が2018(平成)1月6日(土)・7日(日)に運転されました.
 6日(土)は2両編成で電鉄出雲市—出雲大社前間を1往復し,7日(日)は一畑全線を京王色の2101編成と4両編成で走行したあと,2102編成単独で雲州平田発川跡行き列車でファイナルランを飾りました(写真).
 7日の引退イベント運転では,2102編成の前後にデザインの異なるヘッドマークが用意されており,いかにも一畑電車らしい素敵な装飾が施されていました.なお,2102編成は2012(平成24)年に旧一畑電鉄色に塗色変更されていました.

写真:美談—大寺間にて 2018-1-7

掲載