松井玲奈主演「名古屋行き最終列車」連続ドラマ化での放送決定

松井玲奈主演「名古屋行き最終列車」連続ドラマ化での放送決定

名古屋テレビ(メ~テレ)では,松井玲奈さんが主演する,名古屋鉄道を舞台にした地域密着ドラマ「名古屋行き最終列車」の第6弾を,2018(平成30)年1月から放送します.
 「名古屋行き最終列車」は,第5弾まではスペシャルドラマとして放送を重ねてきましたが,第6弾は全10話の連続ドラマとして展開されます.
 本ドラマは,電車を地球そのもの・人生の縮図と考え,ふだんはレールのように決して交わらないそれぞれ関係のない人々がふとしたきっかけで交錯し,そこから発展していくドラマを,地域色豊かに見ていただこうというシリーズです.平凡な人生もひとつ電車を乗り過ごしただけでとんでもない事に巻き込まれたり,人生を変える出会いがあったり,生きていること自体の奇跡と,生きていることへの感謝を,表現するドラマです.
 また,帰宅方向が都会から郊外へと向かう人々ではなく,逆方向の少数派の人々の人生を描いた,エンターテインメントなストーリーに仕上がっています.

タイトル 開局55周年記念番組 メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2018」
放送情報 2018(平成30)年1月15日(月)スタート
※毎週月曜,深夜0時20分〜50分,全10話.
放送エリア 東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重)
出演者 松井玲奈 ほか
ご案内 開局55周年記念番組 メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2018」の放送について(名古屋テレビWEBサイト)
掲載