伊賀鉄道200系が東急カラーに

伊賀鉄道200系が東急カラーに

もと東急1000系が走る伊賀鉄道では,2017(平成29)年11月4日(土)から,ステンレス車体に赤帯の東急カラーとなった車両が登場しています.
 東急カラーとなった伊賀鉄道200系はSE53(モ203+ク103)で,200系は2009(平成21)年から5編成が導入され,伊賀忍者にちなんだ「忍者列車」ラッピングなどが施されていましたが,東急カラーでの営業運転は今回が初めてとなります.
 なお,東急カラーは広告としてのラッピングを施していた車両で契約期間が満了し,ラッピングをはがしたことで,譲受時の姿に戻ったとのことで,次のスポンサーが決まるまでの期間限定のものと思われます.
 伊賀神戸駅では近鉄特急との並びなどもタイミングがあえば見ることができます.

写真:伊賀神戸にて 2017-11-15

掲載