キハ47 8092「はやとの風」が篠栗線経由で回送される

キハ47 8092「はやとの風」が篠栗線経由で回送される

2017(平成29)年11月11日(土)から13日(月)にかけて,鹿児島車両センター所属で“はやとの風”用のキハ47 8092と,同センター所属のキハ47 122が,肥薩線・鹿児島本線・篠栗線・筑豊本線(福北ゆたか線)経由で小倉総合車両センターへ回送されました.検査入場のためと思われます.
 なお,竹下到着後にキハ47 122は方向転換され,唐津車両センター所属のキハ125 2を連結した,3両編成となって小倉へ向かいました(写真).

写真:博多にて 2017-11-12

掲載