815系NO−25編成が鹿児島へ

815系NO−25編成が鹿児島へ

2017(平成29)年9月に発生した台風18号による土砂災害の影響で,日豊本線では一部区間が不通のままとなっています.そのため,佐伯駅で長らく留置されていた大分車両センター所属の815系NO-25編成が,10月18日(水)に,鹿児島車両センターまで回送されました.鹿児島駅では門司機関区所属のEF81 503と顔合わせしました.

写真:鹿児島にて 2017-10-18

掲載