福島交通飯坂線で『桜水車両基地一般公開イベント』開催

福島交通飯坂線で『桜水車両基地一般公開イベント』開催

福島交通では,2017(平成29)年10月8日(日),「鉄道の日」関連イベントとして,飯坂線桜水車両基地が一般公開されました.
 展示車両は,2017年春に営業運転を開始した新形車両1000系(もと東急1000系)1107+1208で,車内では運転台の見学や鉄道関連の写真・絵画作品の展示会が行なわれました.
 また,構内線では7000系7101+7202を使用した運転体験が行なわれ(小学生以下限定),「テッピー」をあしらった特製のヘッドマークが掲出されました.
 なお,現行の主力車両7000系は,今後も1000系と置き換わる形で順次引退し,2019(平成31)年春には完全撤退となる見込みです.

写真:桜水車両基地にて 2017-10-8

掲載