京阪「秋のおでかけダイヤ」を実施

京阪「秋のおでかけダイヤ」を実施

京阪電気鉄道は,秋の行楽シーズンに合わせ,2017(平成29)年10月7日(土)から11月26日(日)までの土曜・日曜・祝日(計19日間)に,「秋のおでかけダイヤ」を実施すると発表した.
 臨時ダイヤは,午前に淀屋橋発出町柳行きの臨時快速特急「洛楽」2本,午後に出町柳発中之島行きの臨時特急を2本,それぞれ増発運転する.また,快速特急「洛楽」をプレミアムカー付きの8000系車両で運転する(臨時列車を除く)ほか,一部列車の使用車両を変更する.これにともない,「プレミアムカー」連結列車のダイヤが通常の土休日ダイヤから変更される.

「プレミアムカーロゴ入りお菓子」

 また,土曜・日曜・祝日に定期運転している快速特急「洛楽」の一部を,比叡山,鞍馬・貴船,大原各方面への連絡列車として運転する.2017(平成29)年10月7日(土)から10月29日(日)までの土曜・日曜・祝日は,淀屋橋駅9時発が「比叡山連絡 洛楽」として,淀屋橋駅10時と10時30分発が「鞍馬・貴船連絡 洛楽」として運転される.いずれの連絡列車も叡山電鉄出町柳駅で「きらら」に接続して,八瀬比叡山口駅または鞍馬駅へ行ける.また,2017(平成29)年11月3日(金祝)から11月26日(日)までの土曜・日曜・祝日には,淀屋橋駅9時30分発が「大原連絡 洛楽」として運転される.こちらは出町柳駅で京都バス大原行き「特急バス」に連絡する.
 なお,期間中の上記4本の各連絡列車のプレミアムカー利用客には,1865(慶応元)年創業で京菓子の老舗である「甘春堂」が製造した「プレミアムカーロゴ入りお菓子」が京橋—七条間のプレミアムカー車内でプレゼントされる.

写真はいずれも京阪電気鉄道提供

掲載