阪急宝塚線で『キリンビア列車 猪名川花火大会 納涼号』運転

阪急宝塚線で『キリンビア列車 猪名川花火大会 納涼号』運転

阪急電鉄では,2017(平成29)年8月19日(土),『第69回猪名川花火大会』開催にあわせ,阪急宝塚線池田駅の引込み線から花火を鑑賞する毎年恒例のイベント列車,『キリンビア列車 猪名川花火大会 納涼号』が梅田—池田間で運転されました.
 昨年2016年同様,宝塚線所属の6000系6006編成が使用され,前面には特製のヘッドマークが掲出され運転されました(写真は梅田駅への送込み回送時のもの).
 このイベント列車は『猪名川花火大会』開催時に,2003(平成15)年から毎年運転されているもので,事前応募によって選ばれた約150名の参加者は,提供されたお弁当やドリンクを飲みながら,車内から花火大会を鑑賞しました.

写真:石橋にて 2017-8-19

掲載