臨時特急“北斗”88・95号,キハ183系で運転

Facebookシェア
臨時特急“北斗”88・95号,キハ183系で運転

JR北海道では,2017(平成29)年8月10日(木)から16日(水)まで,札幌—函館間で臨時特急“北斗”88号・95号が運転されています.
 使用車両はキハ183系0番台モノクラス4両で,前面表示器は「HOKUTO」のヘッドマークとなっています.キハ183系0番台は2017(平成29)年度限りで運転を終了する予定で,動向が注目されています.

写真:新札幌—上野幌間にて 2017-8-10

掲載